WordPress プラグイン

WordPress

いま流行りの WordPress を使ったウェブサイトの構築に関わる機会に恵まれました。サイトの仕様は至ってシンプルだったのですが、唯一、サイト更新担当者用に簡単なデータベースの管理画面を用意する必要がありました。この機能を実装するためWordPress のプラグインを探し回ったのですが、これがありそうで、案外見つからない。

次第に探すのが面倒になり、結局はプラグインを自作してしまいました。完成したプラグインは、けっして技術的に画期的なものではありませんでしたが、私にとってはかゆい所に手が届く、我ながらよくできたプラグインで、大満足でした(自画自賛)。また WordPress の仕組みを理解する上でも良い勉強になりました。

すると今度は「同じようなニーズを抱えている人が他にもいるのではないか」とふと思い至り、せっかくなのでこのプラグインを公開してみることにしました。WordPress のガイドラインに沿って readme や GPL ライセンスファイルを用意し、「審査通るかな?」とドキドキしながら登録申請。すると次の日「Your plugin has been approved」とあっさり承認メールが届きました。そうして公開したのがこれです。

https://wordpress.org/plugins/simple-table-manager/

何のことはない、世に出回っている数多あるプラグインの1つに過ぎませんが、Open Source や Creative Commons などはこういった公共心に支えられて成立していることを、少し体感できた出来事でした。

2015年3月13日 井上 龍